中高一貫校や附属校に通う中学生を支援する個別指導塾

中学生を対象としている個別指導塾では、高校受験を目指している中学生の指導だけではなく、中高一貫校の私立中学や大学付属中学に通っている生徒たちの学習指導にも積極的に取り組んでいます。個別指導塾では、講師1人に生徒数名以内で授業を行う指導スタイルを生かして、一人一人の細かい要望や目標に合わせてオーダーメイドのカリキュラムを組んだり、指導方針を立てたりできるのが大きな魅力です。例えばレベルの高い学校の授業についていけなかったり、成績がふるわなくて内部進学が難しくなっている場合には、各学校の指導方針やカリキュラムをはじめ、定期テストの内容などの情報収集を行って、通っている学校に合わせた教材で的確な指導を行います。また、中学生の段階から目標とする大学が決まっているケースでは、早期からの対策で志望校への合格へ導くための特別な学習プランにも対応していて好評です。

大学受験から逆算した独自のカリキュラムを用意して、合格実績が豊富な講師がマンツーマンで対応したり、成績の変化にあわせてプランの修正や最適化を繰り返します。個別指導塾がこれまでの実績や経験から合格戦略を確立して、定着度や理解度をしっかりとチェックしながら責任を持って個別対応しているので安心です。推薦入試なども見据えて学校の成績をしっかりとキープしておくのと同時に、難関の国公立大学や医学部受験の合格に向けてのプランを実行して、生徒の夢を叶えることができるように支援しています。中学生の個別指導塾のことならこちら

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です