尾瀬ハイキングの持ち物について

尾瀬へのハイキングに出掛ける時、お弁当やお茶、お菓子類などを持って出掛ければ楽しめる、自然の中での食事は景色や澄んだ空気がスパイスになるので美味しく感じます。

リュックサックに、お弁当などを詰めて出掛ければ楽しみも膨らむわけですが、尾瀬へのハイキングに出掛ける時には、尾瀬は大自然の中であり、時と場合に応じてトラブルが発生する可能性があることを十分理解しておく必要があります。万が一のトラブルの時のためにも、非常用の食糧や雨具類などは必要不可欠な存在です。

飲み水などもコースに応じて給水ができることもありますが、基本的には山小屋などがある場所に行かないと水を入手することができないため、水の確保ができる場所を予めチェックしておく、水筒だけでなくペットボトルを利用して水の確保をしておくなども大切です。尾瀬は比較的水場が多い場所ですから、それほど困ることはないのですが、トラブルが発生するかもしれない、その時のための準備は例え日帰り尾瀬でハイキングでも行っておくことがお勧めです。

雨具は折り畳みの傘だけでなく、レインウェアの方が便利ですし、両手が空いていることで、下り道などで滑ってしまった時など、自らの体を支えることができる、事故防止にも役立ちます。また、木道は一方通行などからも傘だと邪魔になりやすいため、レインウェアをリュックサックに入れておきましょう。ちなみに、休憩する時には風が体温を下げることになるので、上に羽織ることができる衣類を用意しておくと安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *