ニセコのラフティングシーズンについて

ニセコのラフティングは春から秋にかけてシーズンを迎えます。

春先は雪解け水の影響で水量が増すため、豪快な川下りを味合うことが出来ますが、流れが速いと不安と感じる人には7月頃からの安定したシーズンがお勧めです。また、北海道は夏がとても短く、9月に入ると紅葉を見ることが出来るなどのエリアもありますが、ニセコの場合も9月下旬から10月の初旬頃には紅葉を見ることが出来るなど、ラフティング以外の楽しみ方もあります。さらに、ニセコ周辺は有数の温泉地、冷えた身体を温泉で温めるなどのスケジュールを作れるのも魅力的ではないでしょうか。

ニセコでのラフティングは子供から大人まで参加可能なコースプランを用意しているショップが多くあるので、北海道旅行の合間などに体験すると良いでしょう。体験する場合には何が必要なのか初めての人にとっては分からないことは多いかと思われますが、道具はすべてショップが貸してくれますし、レンタル料が含まれたコース料金設定が行われているので安心してツアーへの参加が出来ます。

但し、ラフティングは水しぶきを浴びる、時にはボートから川の中に落ちてしまうこともあります。そのため、濡れても良い服装で参加をする、着替えを用意しておきましょう。メガネなどをしている人はメガネが落ちないように固定をするなども大切ですし、夏時期は日焼け対策も万全に行っておくと安心です。尚、ニセコのラフティングツアーの中には温泉やバーベキューなどの楽しみが付いているプランもあるのでショップの比較をしておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *