鳩待峠から尾瀬までの日帰りコース

鳩待峠から尾瀬ヶ原を歩く日帰りのコースが人気があり、尾瀬らしさを満喫することが出来ます。

定番のコースで尾瀬の日帰りハイキングに訪れた4割以上の人が、この比較的平坦な道で、群馬側からなので関東からも気軽に参加しやすくてパックツアーなども多くあり、鳩待峠の休憩所にはうどんなどの軽食やお土産も販売されています。まずブナの原生林から始まって、尾瀬ヶ原の湿原を歩き進んで行くと、歩行路のほとんどが木道で整備され歩きやすくなっています。木道はすれ違えるように右側通行を行い、写真撮影をする場合にも他の参加者の方に迷惑がかからないようにして下さい。

途中には、山小屋・トイレ・コースごとにベンチもたくさんあり気楽に楽しめます。天候や体力に応じて、尾瀬から日帰りで鳩待峠コースは、伸縮も自在で牛首分岐で引き返せば4時間強の11Km程に短縮できるので、途中で気分が悪くなった場合でも安心です。5月下旬から水芭蕉が咲き出して8月頃までたくさんの花が咲き、9月~10月上旬になると紅葉を楽しめます。

それ以外にも日帰りのコースはたくさんあり、バスツアーなども様々な場所から出ています。尾瀬の自然に触れて普段の疲れを癒したり、バスツアーに参加するとそのままビールを飲むことも出来ます。コースによっては、最後に温泉に入って、身体を綺麗にしてから帰れたりコースまで様々あります。自分に合ったコースを探したり、コースを変えて散会してみると、また違った雰囲気を楽しむことも出来るはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *