東海や中部で初心者でもスノボを楽しめるゲレンデ4選

「スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場」は、小さい子供や初心者でも安心のビギナーズエリアがあるので気持ち良く滑ることができます。

東海エリアの中では希少な自然の中にあるゲレンデとなっているのでスキーやスノボはもちろん、景色や自然を楽しめることも魅力の一つとなっています。周辺には日帰り温泉施設も複数点在しているので、スノボで疲れた体をゆっくり癒してから帰ることができます。

「モンデウス飛騨位山スノーパーク」では、頂上から乗鞍岳や北アルプスが望める最高のロケーションの中でスキーやスノボを堪能することができ、初心者でも楽しめるコース設定となっているので、技術や年齢問わず誰でも思い切り滑ることができます。

センターハウスの2階には靴を脱いで横になれる休憩室も備えてあるので、有意義なリラックスタイムを過ごすことも可能です。「チャオ御岳スノーリゾート」は、標高の高さがあるので雪質も最高で、極上のパウダースノーの上で爽快にスキーやスノボを楽しむことができます。

東海エリア中でも数少ない2000m以上のロングコースを誇るゲレンデの一つなので、スキーやスノボの魅力を思う存分感じられます。JR東海との安い料金のタイアップや小学生以下のリフト代無料など、様々な企画も実施されています。「母袋温泉スキー場」は、ゲレンデの80%が緩斜面の構成となっているので、初めての人がデビューするにはうってつけのスキー場になってます。温泉直結なので日帰り入浴ができるのも魅力的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *