初心者でも登山できる富士山

登山ブームが陰りを見せない今、富士山に登りたいと考えている方が増えています。

世界遺産登録が決まったこともその傾向を後押ししています。いくつかのポイントに気をつけることで富士山は初心者でも登ることができる山なのです。まずは、初心者だからといって遠慮することなく、きちんとした装備をそろえることが大切です。自分はまだ初心者だから、高い装備をそろえていても仕方がないのではないかと考えて、装備が揃っておらず、トラブルに巻き込まれてしまう方も多いです。

無用なトラブルを回避するためにも、登山のために作られたアイテムをそろえておくことが重要です。道具やウェアに限らずすべてのものを最高の性能を持ったものにそろえることが命を守ることにもつながるのです。また、富士山を登る場合は、天候が悪ければ登ることをやめるという決断をすることも重要です。山を登り始めたばかりのころは安易な考えで無理やり登ることを決めてしまいがちですが、命より大事な物はなく、遭難すれば多くの人に迷惑をかけてしまうため、諦めることを決断することも重要です。

また、天候だけではなく、時間帯も重要です。可能な限り日が沈んでからの登山は避け、日中の登山客の少ない時間帯を見計らって自分のペースで登山を行うことが重要です。時間帯を意識しておくことで、必要以上に焦ったり急いで登る必要がなくなるため、体力の消耗も最低限に抑えることができ、安全に登山ができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *