名古屋発日帰りでボードに行こう

いよいよスノーボードの季節が到来です。

他のスキー場に先駆けてもっとも早くオープンすることで有名なのが静岡県のスノータウンイエティです。なんとオープン日が10月6日ということで、人工降雪機フル稼働でスキー場の営業を開始しています。雪が積もるまで待ちきれないという方は要チェックです。そして今回ご紹介するのは名古屋から日帰りでボードに行きたい方おすすめのスキー場です。

とにかくたくさんのスキー場があるのですが、その中でもレベル別におすすめのスキー場を見て行きたいと思います。まず、初心者~初級者の方におススメのスキー場は、岐阜県のチャオ御岳リゾートです。名古屋からは車で3時間ほど。電車でも最寄の駅から直通のバスが出ていますので、疲れを感じることなく日帰りで快適に遊びに行くことができます。

なんといっても、一番のおススメの理由はゲレンデです。初級者でも山頂から続く広いゲレンデを、何と2120メートルものロングランで楽しめます。また、雪質がとてもよくパウダースノーに近い状態のことが多いので、初心者から初級者の方でも安全に楽しく滑ることができます。次に、中級者以上の方におススメなのが長野県のHakuba47ウィンタースポーツパークです。

名古屋からは車で4時間ほどかかりますが、日帰りでも十分アクセスが可能なスキー場です。一番のおススメの理由は、Hakuba47がボードを積極的に楽しむために考えられたスキー場だからです。その理由としては、有数の立派なスノーパークが設置されていることです。スピンやジャンプを練習したいボーダーや、他の人の技を見てスキルに磨きをかけたいというボーダーが集まることで話題になっています。

また、時期によってはハーフパイプが作られ、大会が開催されることもあります。今よりもっと上を目指したい方は、今年一度訪れてみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *