ボード旅行の持ち物リスト

旅行する際に欠かせないのが何を持っていくか準備することですが、ゲレンデに行くのが1年ぶりだと何度も行っていたとしても忘れてしまいます。

特に初めて行く場合や初心者で慣れていない場合はわからないのが当然で、リストがあるとわかりやすく忘れ物予防にもなって便利です。ボードを忘れる人はまずいませんが、スノーボードブーツやビンディングとともにレンタルできるため上達するまでは借りると旅行中の荷物が少なくて済みます。

ウェアは上下が揃っているか確認したほうが無難です。ゲレンデは日差しがかなり強いためゴーグルが必須用品になり、サングラスは曇ってしまうため不向きです。グローブは軍手などでは代用できないため専用のものを購入します。ボードと足を結んでおく紐はゲレンデによってこれがないとリフトに乗ることができないため忘れず持っていくようにしますが、レンタルの場合セットになって貸し出されます。

初心者の場合何かの拍子で足からボードが逃げてしまうことが多々ありますが、紐をつけておけば大事故につながらず安心です。ゲレンデに来るのが楽しいと思えるまではレンタルが便利ですが気になるのは料金です。施設によって多少幅がありますが大体ボードのセットやウェアは3000円前後、ゴーグルやグローブなどの小物類は1000円前後になります。

スキー場周辺は温泉施設や宿泊施設がたくさんあるため旅行気分も満喫でき、楽しい思い出を残すことができます。ボードの旅行はおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *